株式会社アップバリュー

OJT のようなオーダー研修

TEL.045-780-3261

※当社では状況に合わせ子連れ出勤をしております。お電話の際は、その旨御了承頂けますようお願い申し上げます。

事例紹介 ー花王株式会社 様ー

花王株式会社
 人財開発部門 智創部 松田 悠様


■研修 :新入社員フォローアップ研修
     (ロジカルシンキング&問題解決)
■対象者:4月入社 約350名
■日数 :1.5日
■期間 :10~11月



■導入の背景と課題は?
 4年前、花王とグループ各社でグループの連携をより強化しようと言う方針の中で教育体制も見直しを行い、数社とのコンペの結果、採用させて頂きました。
 実践的な研修を目指す中で、研修前の受講生と研修実施にあたっての課題として次のようなことがありました。
 ・受講生それぞれの年齢や職種、バックグラウンドの違いによる理解度の差
 ・研修において、どのぐらい現場を意識した対応ができるか
 ・現場でロジカルシンキングをどう実践できるか
 これらの課題は職種別などで分けて実施すればフォローできますが、花王グループとしての
『協働』という研修の重要な目的が失われる懸念もあり、協議を重ねました。


■当社を採用して頂いたポイントは?
研修ゴールや受講生の課題・レベルに合わせたカスタマイズ教材
 ・研修目的や受講生のレベル、課題に対応できるカスタマイズ教材
 ・実務でも活用できる、より実践的な研修
という点が採用のポイントになりました。


■実際に研修を実施してみていかがでしたか?
研修前から研修後まで受講生の頑張りに応えるフォロー
クラス全体をフォローしていただける充実した体制に大変満足しています。
例えば、
 ・職種別の事例作成
 ・事前課題の回答に一人一人フィードバックを文書で作成
 ・クラスや受講生のレベル、課題によってファシリテーションを変えるなどの対応
 ・講師が受講生に常に目を向け、理解度を把握しているからこその的確なアドバイス
 ・さらに高いレベルを目指したい受講生へは、参考図書の案内 など
研修中だけでなく、事前・事後におけるフォローがあることで、学習したことを「使える実感」に繋がっていると思います。


様々なケースにも柔軟に対応「受講生の為に出来ることは全てやる」
 過去には外国人の受講生や聴覚障害のある受講生もいました。
十分な理解には欠けるかも・・と言う懸念もありましたが、重要ポイントを翻訳して頂いたり、補足資料や参考図書のご紹介等もして頂き、非常に助かりました。


講師だからできるのではなく、自分にもできる自信を持ってもらいたい。
劣等感を感じない、「講師と生徒」にならないクラス作り

 受講生が前向きに取り組めるクラスの雰囲気を上手く作ってくださるので、年齢や職種を越えて『協働』することにも繋がっていると思います。
 受講生の立場に立って、全力を尽くすことを惜しまない講師陣の姿は 『あるべき姿』 だと感じました。
 結果的にクラスの状況を見てみると、運営側として懸念していた課題や不安はカバーできていると考えています。


■現場、受講生の反応はいかがですか?
 「実際の職場で使えるようになった」と言う声が多く挙げられています。
入社前に既にロジカルシンキングを学んでいたという受講生からも、
 ・改めて学習してみると自分が出来ていないということを実感した
 ・他の受講生や回答例と比較をしてみると「もっとこうできるんだ」ということに気づいた など
『わかる』と『できる』の違いを実感した受講生が多くいたようです。


■今後に向けて
花王グループとして更に『協働』を促進し、シナジーを働かせることができる研修へ
 今年度より、ほかのグループ各社からの受講生が増える予定です。これまでの実績から基礎コンテンツに加えて事例集のようなものができると、自身の業務に落とし込み、相互の理解を深めることにも幅広く活用できそうですね。
 既に知識やスキルを持っている受講生も十分に満足し、成長できるように新たな学習ポイントのご提案もして頂いているので、今後に向けて打ち合わせしていきたいと思います。


《花王様、松田様、ありがとうございました》